幼稚園教員資格認定試験

巻数 300
年度 2018年度版
著者名 教員採用試験情報研究会
判型 四六判
ページ数 207 p
価格
¥1,404
本文印刷 1色
ISBN 978-4-565-18300-2
コチラのサイトでご購入いただけます。
※楽天とセブンネットに関しては検索結果にジャンプします。最新版をご購入下さい。

書籍概要

 幼稚園教員資格認定試験は,幼稚園と保育所の連携を一層促進する観点から,保育士として一定の在職経験を有する者が幼稚園教諭免許状を取得する方策として,文部科学省により実施される認定試験です。
 試験は,受験者の学力が,大学又は短期大学などの幼稚園教員養成のコースを卒業して幼稚園教諭の二種免許状を取得した者と同等の水準に達しているかどうかを判定するものであり,この認定試験に合格した者は,都道府県教育委員会に申請すると,幼稚園教諭の二種免許状が授与されます。
 本書は,この幼稚園教員資格認定試験に合格することを目的として,出題されやすい典型的な問題を体系的に集め,学習しやすいよう編集された受験対策問題集です。
 

 

 

 

ページサンプル ※画像をクリックすると拡大します

Contents

受験の手引き
幼稚園教員資格認定試験制度の案内
 Ⅰ 幼稚園教員資格認定制度の趣旨
 Ⅱ 取得できる普通免許状の種類
 Ⅲ 認定試験の受験資格
 Ⅳ 認定試験の実施方法
 Ⅴ 出願手続
 Ⅵ 免許状の授与申請等
 Ⅶ 認定試験の問い合わせ
幼稚園と幼稚園教員の仕事
 Ⅰ 幼稚園とは
 Ⅱ 幼稚園教員の仕事
 Ⅲ 幼稚園と保育所・認定こども園
 
第1編 第1次試験−教職に関する科目(I)
内容と学習の要点
1 教職の意義等に関する科目
 (1)教職の意義及び教員の役割
 (2)教員の職務内容
2 教育の基礎理論に関する科目
 (1)教育の理念並びに教育に関する歴史及び思想
 (2)幼児の心身の発達及び学習過程
 (3)教育に関する社会的制度的または経営的事項
 
第2編 第1次試験-教職に関する科目(II)
内容と学習の要点
1 教育課程及び指導法に関する科目 
 (1)教育課程の意義及び編成の方法
 (2)保育内容の指導法
 (3)教育の方法及び技術
2 生徒指導,教育相談及び進路指導等に関する科目
 (1)幼児理解の理論及び方法
 (2)教育相談の理論及び方法
 
第3編 第1次試験-総合問題
 教職に関する科目(1)

 教職に関する科目(2)

第4編 第2次試験-教職に関する科目(III)/指導案の作成に関する試験
内容と学習の要点
1 教職に関する科目の必要な事項
2 指導案の作成 
 例題
指導計画の作成に当たっての留意事項