模擬授業・場面指導

巻数 391
年度 2018
著者名 野口芳宏
判型 A5判
ページ数 208 p
価格
¥1,188
本文印刷 2色
ISBN 978-4-565-18391-0
コチラのサイトでご購入いただけます。
※楽天とセブンネットに関しては検索結果にジャンプします。最新版をご購入下さい。

書籍概要

 単なる筆記試験対策を超えたプラスアルファの力が得られる「α」シリーズの模擬授業・場面指導編
人物重視が加速する新傾向の教員採用試験に向けて,合格への確信が掴める対策本!! 
授業や生徒指導で実際に必要となる実践力を身に付けることを主眼とした実践派です!

 

模擬授業編では,板書の書き方・学習指導案の作り方・授業での発声の仕方など,実際に受業を行うための技術等を解説。

さらに学習指導案の例や,その学習指導案を実践したときの授業の台本,板書案も掲載。

場面指導編では,生徒指導・保護者対応をする時の目線や話し方などの基本から,教師の発言を導き出すための考え方等も収録。

 

〜それぞれの内容は以下のようになっています〜

・模擬授業編

 授業の概念・良い授業とは・教材研究について・板書の書き方(姿勢・チョークの持ち方等)・話し方・目線の配り方・机間巡視の仕方・学習指導案の例と解説・学習指導案の作り方・板書案の例示と解説・授業の台本

 

・場面指導編

 指導と対応の概念・児童生徒への話し方・保護者との話し方・発言内容を考える手順・生徒指導の台本・保護者指導の台本

 

ページサンプル ※画像をクリックすると拡大します

Contents

 第1章 教育とは何か~教師を目指す人たちへ~

模擬授業編

第2章 授業とは何か

第3章 授業をするための基本

第4章 学習指導案

第5章 板書案を作る

第6章 授業をする

 

 

場面指導編

第7章 指導と対応の骨格

第8章 生徒指導の基本と実践

第9章 保護者・地域対応の基本と実践