乙種第4類 危険物取扱者試験

巻数 236
年度 改訂版
著者名 酒井麻里子
判型 A5判
ページ数 208 p
価格
¥1,242
本文印刷 2色
ISBN 978-4-565-17236-5
コチラのサイトでご購入いただけます。
※楽天とセブンネットに関しては検索結果にジャンプします。最新版をご購入下さい。

書籍概要

 堂々ラインナップの〝 いま就職に強い資格試験〟から,乙種第4類 危険物取扱者試験対策本!!

受験者数万人にのぼる人気資格,乙種第4類 危険物取扱者試験に最短で合格しよう!!

給油ノズルと合体した,アリクイくん応援してるよっ!!

図と表で重要項目ピックアップ!
●計算問題はパターン化で解く!
●サクサク覚えて合格ライン突破

合格に必要な知識・情報だけをすっごく凝縮しているので,ムダのない学習が可能です。
できる限り少ない時間や労力で確実になる合格を狙えます!

最重要ポイントの解説をどんどん読み進めて暗記したら、確認テストで修得度をチェック!
解説は図や表,箇条書きでまとめているので,とっても覚えやすい!
また,第4章には重要項目のみをまとめているので,
復習や速習にも役立ちます。

 

 

 

ページサンプル ※画像をクリックすると拡大します

Contents

はじめに

本書の活用法

試験の概要

 

Chapter 01 危険物に関する法令

1. 危険物とは

2. 第4類危険物の性質

3. 第4類危険物の分類指定数量

4. 危険物取扱者とは

5. 危険物保安監督者

6. 危険物保安統括管理者等

7. 製造所の新設

8. 仮貯蔵・仮取扱い

9. 定期点検

10. 予防規程と保安検査

11. 危険物施設の区分

12. 製造所の設置基準

13. 屋外貯蔵所

14. 屋外タンク貯蔵所

15. 屋内貯蔵所

16. 屋内タンク貯蔵所

17. 移動タンク貯蔵所

18. その他の貯蔵所

19. 給油取扱所

20. 顧客に自ら給油をさせる給油取扱所

21. 屋外給油取扱所・屋内給油取扱所

22. 販売取扱所

23. その他の取扱所

24. 標識と掲示板

25. 消火設備の設置基準

26. 警報設備と避難設備

27. 貯蔵・取扱いの共通基準

28. 貯蔵・取扱所ごとの貯蔵基準

29. 運搬容器と積載方法の基準

30. 移送の基準

31. 義務違反と措置命令

32. 立入検査と事故時の措置

   Chapter01確認テスト

Chapter 02 基礎的な物理学および化学
33. 物質の三態
34. 物質の状態変化

35. 密度と比重

36. 水と空気の性質

37. ボイルの法則

38. シャルルの法則
39. ボイル・シャルルの法則
40. 熱量

41. 熱の移動

42. 静電気と湿度
43. 膨張

44. 物質の基本
45. 物質の変化
46. 原子と分子
47. 化学式・化学反応式
48. 反応熱と反応速度
49. 濃度

50. 酸と塩基

51. 有機化合物
52. 金属

53. 燃焼とは

54. 危険物の特性と自然発火
55. 火災の分類と消火方法
56. 消火設備の種類と特徴
   Chapter02確認テスト

Chapter 03 危険物の性質と火災予防・消火方法
57. 第1類危険物(酸化性固体)
58. 第2類危険物(可燃性固体)
59. 第3類危険物(自然発火物および禁水性物質)
60. 第4類危険物(引火性液体)
61. 第5類危険物(自己反応物質)
62. 第6類危険物(酸化性液体)
63. 第4類危険物に共通する特徴
64. 第4類危険物の火災予防
65. 特殊引火物

66. 第1石油類
67. アルコール類
68. 第2石油類
69. 第3石油類
70. 第4石油類
71. 動植物油類
72. 消火器の区分とおもな消火効果
73. 消火設備の詳細区分
   Chapter03確認テスト


Chapter 04 重要項目のまとめ
Ⅰ. 危険物に関する法令の重要項目
Ⅱ. 基礎的な物理学および化学の重要項目
Ⅲ. 危険物の性質と火災予防・消火方法の需要項目
  
Chapter01 確認テストの解答と解説
  Chapter02 確認テストの解答と解説
  Chapter03 確認テストの解答と解説

索引