二級ボイラー技士試験

巻数 237
年度 改訂版
著者名 石原鉄郎
判型 A5判
ページ数 200 p
価格
¥1,080
本文印刷 1色
ISBN 978-4-565-17237-2
コチラのサイトでご購入いただけます。
※楽天とセブンネットに関しては検索結果にジャンプします。最新版をご購入下さい。

書籍概要

堂々ラインナップの〝 いま就職に強い資格試験〟から,二級ボイラー技士対策本!!
受験者数万人にのぼる人気資格,二級ボイラー技士試験に最短で合格しよう!!

ボイラーと合体した,ゾウくん応援してるよっ!!

●頻出のパターン問題を完全制覇
●過去5年10回分の試験問題を徹底解析
●すいすい
覚えて合格ライン突破

合格に必要な知識・情報だけをすっごく凝縮しているので,ムダのない学習が可能です。
できる限り少ない時間や労力で確実になる合格を狙えます!

最重要ポイントがまとめてあるので暗記に最適!⇔本試験と同じレベルの演習が繰り返し可能!
1問で数問分が解ける内容が盛り込まれたお得な設問だけ掲載!

ページサンプル ※画像をクリックすると拡大します

Contents

二級ボイラー技士試験 受験ガイド

第1章 ボイラーの構造
最重要ポイント
1 熱と蒸気
2 ボイラーの基本構造と種類
3 丸ボイラー
4 水管ボイラー
5 鋳鉄製ボイラー
6 胴(ドラム)とステー
7 安全弁
8 計測器
9 送気装置
10 給水装置
11 温水・蒸気暖房各ボイラーの附属品と附属装置
12 自動制御

第2章 ボイラーの取扱い
最重要ポイント
1 点火前点検と点火操作
2 圧力上昇時・運転中の取扱い
3 ブローとスートブロー
4 異常燃焼・異常消火・キャリオーバー
5 附属品(水面計・安全弁・給水装置等)の取扱い
6 ボイラーの安全
7 水質管理

第3章 燃料及び燃焼
最重要ポイント
1 燃料の基礎知識・基礎用語
2 重油
3 ガス
4 石炭
5 燃焼方式と燃焼装置
6 有害物質
7 空気と通風

第4章 関係法令
最重要ポイント
1 ボイラーの定義・電熱面積
2 ボイラーに関する届出
3 ボイラーに関する検査
4 ボイラー技士免許とボイラー取扱作業主任者
5 ボイラーの設置場所と管理
6 附属装置の規格

第5章 模擬問題
第1回
第2回