楽しい?やりがい?ブラック? 学校の先生はじめました

巻数 389
年度
著者名 学校の先生はじめました編集委員会
判型 A5判
ページ数 288 p
価格
¥1,512
本文印刷 2色
ISBN 978-4-565-17389-8
コチラのサイトでご購入いただけます。
※楽天とセブンネットに関しては検索結果にジャンプします。最新版をご購入下さい。

書籍概要

 本書は,「学校の先生」は実際にどのようにしごとをしているのか,若手現役教員が学校現場で体験してきているさまざまな事柄をまとめたものです。

 学校の先生に興味があったり,すでに教員採用試験を受けたいと思っている方々に向けた,実際の先生のしごとに関する不安な気持ちや知りたい事柄にこたえる一冊です!

 chapter1では……新卒で採用になった先生や一般企業就職を経た先生など,教員になった7つの過程を紹介学校の先生になる道のりはひとつではないことから,自身の歩みに合わせた方法を検討してみる際のヒントにもなる7つのパターンを紹介しています。

 chapter2では……18人の若手現役先生が体験した事柄をモチベーショングラフで表し,強くこころに響いたエピソードを複数紹介しています。実際に先生になったらどのようなことを体験していくのか? どんな感動やとまどいがあるのか?  複数の先生の,ある期間における気持ちをよりリアルに感じ取れるように,〝授業に関して・子どもたちとのかかわりに関して・その他の先生の仕事に関して〟の3つの視点からのモチベーションの動きを折れ線グラフで紹介しています。

 chapter3では……学校の先生についてのさまざまな疑問にこたえています。教員志望の学生さんに聞いた「先生になったらどうなるのか知りたい!」内容33の質問に,若手現役先生が座談会形式でこたえています

 さらに,実際の教員生活に通ずる教員採用試験での問われる知識のトピック,教員採用試験の勉強にかかわる内容のアンケート,自治体別「求める教師像」を掲載しています。

 

 教育制度改革が問われ,また教員や児童生徒についてのさまざまなニュースが飛び込んでくる昨今,等身大の現役の教員たちの姿がかいま見られる本書は,学校の先生に興味をもっている方々,学校教育に関心のある方々などにも手に取っていただきたい内容です!

 

ページサンプル ※画像をクリックすると拡大します

Contents

chapter1 学校の先生になる道のりはさまざま。〝なりたい気持ち〟をどう実

      現して行ったのか,先輩のケースをみてみよう。

chapter2 若手現役先生が体験した教員生活のリアルを,モチベーショングラ

      フで追ってみよう。

chapter3 学校の先生になったら,あんなことやこんなこと,どうなっている

      のか?座談会をのぞいてみよう。

 

*座談会に参加した先生たちにアンケート!

 

【実際の教員生活に通ずる,教員採用試験でも問われる知識を知ろう!】

【自治体別「求める教師像」は?】