海上保安学校学生採用試験

海上保安学校学生は……

船舶運航システム課程
海上保安学校(舞鶴市)において1年間の教育を受けた後、巡視船等に乗組み、海難救助、海上犯罪の取締りなどの業務のほか、船舶の運航整備(航海コー ス)、機関の運転整備(機関コース)、経理・補給・庶務・調理(主計コース)の業務に従事します。
航空課程
海上保安学校(舞鶴市)において1年間の教育を受け、引き続き一定期間の研修を受けた後、飛行機又はヘリコプターの操縦士として、海難救助、海上犯罪の取締りなどの業務に従事します。
情報システム課程
海上保安学校(舞鶴市)において2年間の教育を受けた後、巡視船等に乗組み、海難救助、海上犯罪の取締りなどの業務や通信機器の運用管理の業務に従事した り、海上保安部交通課、海上交通センター等に勤務し、航路標識の管理運営等の業務に従事します。
海洋科学課程
海上保安学校(舞鶴市)において1年間の教育を受けた後、海上保安庁又は管区海上保安本部等に勤務し、海洋観測、測量、天体観測、海図の作成等の業務に従事します。