「令和元年度版 スイスイわかる保育士採用専門試験」における訂正

「令和元年度版 スイスイわかる 保育士採用専門試験」の内容中一部訂正がございました。ここに謹んで訂正させていただきますとともに,ご迷惑をおかけいたしましたことを心より深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。
 
p.47 教育原理 野口幽香・森島峰の説明
誤) (1900年,日本初の託児
正) (1900年,労働者のためにつくられた日本初の保育所)
 
p.160 予想問題 3番 (5)
誤) 縦紋筋である。
正) 平滑筋である。
 
p.161 解説と解答 3 選択肢のチェック(5)
誤) 一般に不随意筋は縦紋筋だが,
正) 一般に不随意筋は平滑筋だが,
 
p.178 25番 (5)
誤) 常同運動障害とは,頭を壁に打ち付けたり,棒を身体に突き立てるといった自傷行為を繰り返し行う障害で,
正) 常同運動障害とは,頭を揺すったり手足をばたつかせたりなど,目的のない行動を繰り返す障害で,頭を壁に打ち付けたり,棒を身体に突き立てるといった自傷行為を繰り返す場合もあります。
 
p.179 解説と解答 25番 (5)
誤) 自傷行為の繰り返しのことで,パニックになったときなどに見られる。
正) (削除:常同運動障害は必ず自傷行為を伴うものでもないため)